s155-yamiQAtellヤミ金のキャンセルはすんなりと受け入れてくれないことが多く、同時に申し込みを自分でしていた場合には個人情報もある程度教えてしまっているため、嫌がらせをすることをほのめかされると、言われるがままにキャンセル料や手数料と言った名目で支払いに応じてしまう人が多くいるようです。

このようにヤミ金に言われたことに応じてしまうと、「キャンセル料を支払った」が「利息分を支払った」にすり替えられたりして一度支払ったという事実からキャンセルではなくて貸付けたお金の返済だったなどと言う事を言われてしまい、どんどん不安をあおられ正常な判断が出来なくなってきてしまいます。

さらに会社へ電話するなど自分以外への嫌がらせもチラつかせながら言いようにお金をむしりとられる生活が待っています。

一度でも支払ってしまうとヤミ金からはあなたがちょっと脅せば金を振り込んでくるいいカモとみられてしまうので、最初の対応が非常に重要になってきます。

キャンセルした後に闇金からキャンセル料を払えなど言ってきたら、早めに弁護士に闇金のことを相談して解決してしまうことをオススメします。

ヤミ金問題を法的解決します
ウイズユー司法書士事務所

FD:0120-316-646
女性専用相談窓口
ヤミ金レスキュー

FD:0120-143-035
ヤミ金取り立て
断固ストップ
Duelパートナー法律事務所

FD:0120-439-007