s169-yamiQAyamikinQ:闇金のキャンセルの仕方教えてください。

A:闇金のキャンセルには、キャンセルするだけと言っても容易なことではないと言う事を念頭に置いてください。

闇金にキャンセルすると伝えると色々な名目でお金を要求してきます。

代表的なのはキャンセル料、他にもネットで申し込んだ場合はシステム利用料や手続きの手数料、電話でもキャンセル料や、手数料、下手すれば迷惑料なんて言われることもあるかもしれません。

先に書いたとおり名目は何でもいいからお金を払えってことなんですね。

これが闇金と関わってしまったことによる大きな弊害でとにかくお金を引っ張り出そうとしてきます。

借金の申し入れをしている人間であろうとその辺は関係ないですね、他から借金してでも払えっていうスタンスです。

一度申し込んでしまっていると自分の個人情報のほかに勤務先や家族や実家の情報も求められて、そのあたりを一切答えていなかった場合はもしかしたらしつこくキャンセル料何なんかの請求はされないかもしれません。

なぜかというと闇金はキャンセルさせたくないのではなく、最終的にキャンセルされたとしてもお金を引っ張れればいいのです。

こうなってくると、借金の申し込みをした本人からお金を引っ張れる可能性は基本的に低いですね。

お金を借りようとしている人が手数料であろうとなんであろうと払える能力があるわけないって闇金もそう認識はしています。

そうなるとどこからお金を引っ張るかというと勤務先への嫌がらせをして会社をくびになりたくなければどうにかして払えと本人にどうにかさせるか、本当に本人からどうにもならなくなったら親兄弟へ請求をするかと言う事になります。

会社や実家の情報を伝えてしまっている場合は、嫌がらせをあなた個人以外にもされるために、そういった事態を回避するために支払いをしなければならないと、あなたの思考を誘導してきます。

この様に闇金のキャンセルのために受ける可能性のある被害はなかなか無視できるものではありません。

あなた自身がどういった状況からキャンセルをしようと思ったのかによって対応方法は変わってくるので、闇金対応の専門家に闇金のキャンセルについて相談に行くことでベストと思える対応方法を聞くことができると思います。

ヤミ金問題を法的解決します
ウイズユー司法書士事務所

FD:0120-316-646
女性専用相談窓口
ヤミ金レスキュー

FD:0120-143-035
ヤミ金取り立て
断固ストップ
Duelパートナー法律事務所

FD:0120-439-007