s166-yamiQAhayaeniキャンセル料請求は闇金の相談でも最近聞かれることが多い手口なんですよね。

キャンセル料なんて、闇金業者が金を借りないでただ帰られるぐらいなら少しでも金を払わせようとして言ってくるだけです。

闇金が請求してくるキャンセル料なんて払う必要はありませんよ。

催促の電話が続くようなら、闇金を扱う弁護士や司法書士に相談しましょう。すぐにあなたから手を引くはずです。

闇金からすれば適当な名目をつけて脅すことでお金がはいってくるなら、闇金からしたら「何もせずにお金が稼げてラッキー」ってとこ。

とはいえ闇金の事務所を訪れた時点で、すでにいくつかの書類を書かされていて、もう名前や住所、口座番号などを知られていると、あなたは「ここで断ると嫌がらせされてしまうかも」「もう振り込んだと言ってるから本当に振り込まれてるかも」なんて思ってしまいますよね。

そう考えて闇金の脅しに負けて払ってしまう被害者も多いんですが、ここで脅しに負けてキャンセル料などを払ってしまうと、闇金から「脅せば弱いヤツだから、ちょっと狙ってやるか」と闇金の標的として狙われてしまう可能性もあるんです。

闇金相手に弱気を見せてはダメなんです。闇金からキャンセル料の支払いを迫られても、キャンセル料なんて払わないと強い態度で拒否しましょう。

先に書いたように専門家に頼んで早めに解決したほうが、あとくされなく解決できるでしょう。

ヤミ金問題を法的解決します
ウイズユー司法書士事務所

FD:0120-316-646
女性専用相談窓口
ヤミ金レスキュー

FD:0120-143-035
ヤミ金取り立て
断固ストップ
Duelパートナー法律事務所

FD:0120-439-007