闇金キャンセル料闇金がいうキャンセル料と言うのは言い掛かりでお金を儲けようと言う、いわば脅迫のためのセリフの一つですね。

他には事務手数料とか、保証金、紹介料、仲介料などなど。まぁ、何でもいいんです名目は。キャンセル料もそんな名目の一つですね。

聞き覚えのある、正当な権利のように聞こえる内容で言われるのと、そもそもキャンセル料なんて言ってくる闇金は融資なんて一切せずに電話一本だけであなたからお金を巻き上げようとしているだけで、あなたに支払いをしなければいけないと思い込ませるような話の仕方を心得ているのでキャンセル料の支払いに応じてしまう人も結構いるようですよ。

闇金の相談でも増えている質問なので、払ってしまった被害者も増えてるんでしょうね。

この言葉巧みにとか、一度関わったことがあって嫌がらせされるのがいやでとかっていうのがなかなか厄介で、そのような理由からキャンセル料の支払いに応じてしまうと、さらに次は別の名目での支払いが来ます。手数料分が足りていなかたっとか。

其れか前に行った事なんかなかったことの様にされ一度払ったという事実が「借金の返済」に置き換えられて借りたことになっていることもよくあるようです。

間違っても言われるがままに支払ったりしてはいけないのですが嫌がらせなんかされたらたまったものではないので、弁護士や司法書士に相談する事をお勧めしています。

キャンセル料と言ってくる闇金ですからあなた自身は借りていないお金なので、身近な人に被害が広がる前に事前に状況を話しておくことも必要になるかもしれませんね。

ヤミ金問題を法的解決します
ウイズユー司法書士事務所

FD:0120-316-646
女性専用相談窓口
ヤミ金レスキュー

FD:0120-143-035
ヤミ金取り立て
断固ストップ
Duelパートナー法律事務所

FD:0120-439-007