s176-yamiQAshaxtukinヤミ金の問題の解決を依頼したときに掛かる弁護士費用は当然人それぞれですが、一つの参考としてヤミ金業者一社当たり5万円からというところはちらほらと見かけます。

弁護士費用を考えるときにもう一つ参考にしてほしいのが、弁護士費用にいくらかかるかですね。

例えば今ヤミ金五社と関わってしまっていて弁護士費用で25万円かかるとします。

この費用は依頼する事務所にもよりますが分割が可能なところは多いようです。そしてその25万円でそれ以上は新たにヤミ金に手を出さなければ基本増えることのないものです。

ですがその費用がかかりすぎると思っても、ヤミ金への完済を考えた場合、最初に借りた元金はすでに完済してるところもあるのではないでしょうか。

闇金とは関わりが続く限り際限なくお金をむしりとられます。弁護士費用の様に25万円で終わりと言う事はあり得ません。

こう考えれば例え費用が掛かったとしても弁護士に依頼するほうが、結果的に安く済むことだと思います。

それに最初に闇金の相談を弁護士にするだけなら無料にしている弁護士も多いので、最初にかかる費用ってほとんどないんですね。

ただ実際に弁護士費用を抑えようとして、実際には五社と関わりがあるのに困っている二社だけを依頼する、こういう事をすると弁護士費用がまるっきり無駄になる可能性があります。

なぜなら一社でもヤミ金との関わりを隠してしまっているとまたそこから借金が増えていくからです。

先に書いたようにヤミ金がお金をむしりとろうとするのに際限はありません、最終的にはあなたに支払い能力がなくなればあなたの身近なあなた以外の人から回収しようとします。

基本的にあなた以外から回収のめどが立たない人にはヤミ金はお金を貸さないと思っていいでしょう。

なので他から回収できるとヤミ金は計算しているのであなたへの取りたてはより悪質になっていきます。

元金以上は回収しつつ、さらに借金は膨らませてと考えるのがヤミ金です。

費用のことを気にしても弁護士に依頼したほうが安い見込みは十分高いですし、その場しのぎでヤミ金にちまちま支払ったところでいつまでも搾り取られるだけ。

ここまで来たらもう考えるまでもない事だと思いますよ。

ヤミ金問題を法的解決します
ウイズユー司法書士事務所

FD:0120-316-646
女性専用相談窓口
ヤミ金レスキュー

FD:0120-143-035
ヤミ金取り立て
断固ストップ
Duelパートナー法律事務所

FD:0120-439-007