QA携帯信用情報の問題で融資が出来ないから「お金借りるのではなく携帯買取」という形で現金を渡しましょうとか、申し込み後に信用作るために携帯買って送ってくださいとかって詐欺ですからね!

お金を貸すが始まりなので詐欺ではあるんですが分類的には闇金でしょうか。

ちなみにそのまま言われたとおりにするとその携帯は闇金が嫌がらせに使ったり、催促の連絡に使ったり、他の振り込め詐欺なんかやってる相手に売られたりと、まともな使い方は当然されません。

しかも契約したのはあなたと言う事はどうあがいても変わらないので(名義変更なんてしてはくれません)仮に電話として使える状態で渡した場合は通話料まであなたに支払いの義務が発生します。

まだ契約して送ると言う事をしてない人は言いなりにならずに、闇金を専門でやってる弁護士とか司法書士の法律の専門家に相談に行きましょう。
今後の対応とかも相談できると思います。

言われたとおりにすでに渡してしまったらすぐにその携帯を解約しましょう。解約に費用が掛かるかもしれませんが、解約するまでの期間が長くなれば長くなるほどいいように使われる期間が増えてあなたの支払いも増えると言う事ですよ。

携帯に限らず契約というものを軽く見すぎていませんか?

そもそも契約とは法的な拘束力のあるもで、携帯電話なんかで言うと、自分で使うと言う契約に対して他人に譲渡、転売なんかをするとあなたが犯罪者になってしまうこともありますし、初めから支払いをする気がなく契約を結んで携帯を手に入れたりすると詐欺罪の可能性も十分にあります。

こういった法律の話になるのでやはり専門家に闇金の相談をすることが解決への近道にはなるのではないでしょうか。

ヤミ金問題を法的解決します
ウイズユー司法書士事務所

FD:0120-316-646
女性専用相談窓口
ヤミ金レスキュー

FD:0120-143-035
ヤミ金取り立て
断固ストップ
Duelパートナー法律事務所

FD:0120-439-007