s157-yamisumaho携帯電話の買い取り詐欺の手口と撃退法はというと、簡単に言えば引っかからないことになるわけですが、そのために必要なのは正しい知識じゃないでしょうか。

これは何も携帯買い取り詐欺の手口だからとかそういう話でもないと思います。

詐欺というのは基本的に「曖昧な知識しかもっていない」とか「よく知らない」とか「解らない」と言うところを突いてくるものじゃないでしょうか。

例えばオレオレ詐欺ってありますよね。今はかあさん助けて詐欺に呼び方変わってましたっけ。

あれなんか知識がどうとかって話じゃないと思うかもしれませんが「電話の相手が他人だと解っていない」から詐欺として成立しているんだと思います。

自分の知らないことをあたかも当然、当たり前といった感じで話されてしまうと「そういうものかも」と思ってしまう事って結構あるんじゃないでしょうか。

そうした知らないことを利用されて、あとで相手は闇金だったと相談したときに教えられてびっくりするなんて人がいるんです。

携帯買い取り詐欺の手口に関して言えば正しい知識があれば撃退なんて簡単なことで、撃退法という内容ではなく引っかからなくなるという方が正しいかもしれません。

そもそも携帯電話を買い取りたいって時点でおかしい話しじゃないですか?自分が契約した携帯電話を買い取ってもらう事で現金を手に入れる。

・契約時のお金はどうするのか。
・分割の場合は月々の支払いはどうするのか。
・電話として使用できる状態で買い取られた場合は毎月の請求は。

簡単に考えてみただけでもこれだけ疑問がありますが、どういう理由でどういう内容だったらあなた自身が納得できますか?

じゃぁ、仮になんとなくでも納得出来る内容だったとしましょう。おそらく電話で口頭でのみのやり取りになると思いますが、その納得できた内容が守られる保証ってありますか?

初めて電話しただけの相手をそこまで信用できる理由ってなんでしょうか?

この理由は実は私には心当たりがあります。

それはあなたが信用したいから、もしくはお金が必要だから。

人は信じたいものを信じるって言われるあれです。

「どうしてもお金が必要→普通のところじゃどうにもならない→誰にでも貸します→これなら!」

大体この流れじゃないでしょうか。

そもそもお金が必要なことは変わらないのでどんなに少額であっても一時的にお金は入るかもしれません。

ただし、その金額が納得できる額であるとは限りません。

ヤミ金問題を法的解決します
ウイズユー司法書士事務所

FD:0120-316-646
女性専用相談窓口
ヤミ金レスキュー

FD:0120-143-035
ヤミ金取り立て
断固ストップ
Duelパートナー法律事務所

FD:0120-439-007