闇金の押し貸しってご存じでしょうか?yamikin-osigasi

闇金は、闇金業者間で貸付をしても良いものか?または、まだまだお金を貸しても大丈夫か?などと確認のためにリストを持っています。

元々の個人情報は、多重債務者や自己破産、債務整理などをおこなった人たちのリストが多いようです。

多重債務に陥っているかたは、信用情報に事故情報として記載されています。俗に言うブラックリストというやつですね。そこへ利息が安いだとかブラックでも即日融資などと言って勧誘してくるのです。

お金を借りることに少し躊躇しているような状態だと有無も言わせず融資をして来ます。

融資を断ろうとすれば、キャンセル料を請求してきたり、脅してきたりとお約束の流れにもっていき借りないわけにはいかない状況を無理矢理にでも作って来ます。

ヤミ金は悪質な貸付をしていることで知られていますが、こうした被害に遭わないためには違法な業者から借入をしないこと、近づかないことが一番です。

多くのトラブルではこうした業者から借りてしまったために、高額な利息を要求される、いくら返済しても取引をやめさせてもらえないなどがあげられます。

では、自ら借りにいかなければ被害に遭わずに済むのかというと、必ずしもそうではありません。

ヤミ金ではいわゆる押し貸しという方法で貸付してくる場合もあります。

これは借入を申し込んでいないにもかかわらず、勝手に口座にお金が振り込まれているというものです。

そして、その後は法外な利息をつけて返済を迫ってきます。

こうした被害に遭うのはかつてヤミ金を利用している人が多くなっていますので、被害を防ぐためには以前利用していた口座は解約しておくことも大切です。

そして、被害に遭ってしまった場合は個人で対応することは難しくなりますので、専門家に相談し、アドバイスを受けましょう。

闇金は違法!

闇金へは元金、利息も含めて返済義務はありません。

もし借りてしまったらすぐに闇金相談をおこなって解決策を得ましょう。

ヤミ金問題を法的解決します
ウイズユー司法書士事務所

FD:0120-316-646
女性専用相談窓口
ヤミ金レスキュー

FD:0120-143-035
ヤミ金取り立て
断固ストップ
Duelパートナー法律事務所

FD:0120-439-007