yamiQAobasan闇金について弁護士に頼んで解決したほうが、解決までかかる時間も早く解決した後に闇金に脅されるなどがなくなるので安心を得ることができるんです。

闇金とのお金の貸し借りについては元金・利息を返済する義務はありません(「不法原因給付」といいます)。

ですが闇金から借りていると、自分からお金を借りたのだからなんて闇金に負い目があるので、そこまで強く出ることが普通はできません。

もしくは嫌がらせやしつこい督促電話などで、返済以外を考えられなくなっちゃいます。

そこで弁護士が被害者に代わって交渉などをすることで、闇金への返済を続けなくて済むようにしてもらいます。

闇金からの督促の連絡や取り立てに関しては、弁護士が介入したことを知らせる受任通知が闇金に届いた時点でほぼ止まるので、被害者には闇金側から連絡がなくなります。

闇金からの督促がなくなれば被害者も精神的に余裕がでますし、その後に正式に解決してしまえば闇金への返済をしなくてもよくなるんですよ。

個人で闇金の相手をするのは、嫌がらせをされたり脅されたりするのに耐えて闇金と戦わなくちゃいけません。

でも普通の人はそこまで心が強くありませんから、解決する意欲があるうちに弁護士に相談して解決しましょう。

ヤミ金問題を法的解決します
ウイズユー司法書士事務所

FD:0120-316-646
女性専用相談窓口
ヤミ金レスキュー

FD:0120-143-035
ヤミ金取り立て
断固ストップ
Duelパートナー法律事務所

FD:0120-439-007