20160803

闇金のことを相談する先として法テラスがあります。

法テラスというのは、国が国民が公平に法的トラブルを解決できるように
国が設立している公的機関「日本司法支援センター」の別称で、
弁護士や司法書士、その他の法律専門家の支援を受けやすくするために
作られた公的機関です。

弁護士や司法書士が相談員になっているので借金問題、事故、DV、離婚といった
法律問題を面談や電話で受け付けています。

相談内容によっては、専門機関や専門家に取り次ぎもしてくれるので
相談から解決までサポートしてくれると言っていいんじゃないでしょうか。

法テラスに相談するメリットとしては

国の機関なので安心感が高い
弁護士や司法書士に相談するよりも敷居が低い
一定基準以下の収入の方の相談は無料で受け付けてくれる

お金に絡むことですから、できるだけ信頼できる相手に相談したいですよね。
その点では国が設立運営している法テラスは安心度が高いといえます。

逆にデメリットですが

相談するのに予約をとる必要がある
急いで解決したいときに動きが遅くて不便

というのがあります

闇金からの取り立てや嫌がらせに苦しんでいる毎日から
今すぐに抜け出したいって時には
法テラスはあまりオススメできないかもしれません。

さらに闇金問題の場合は闇金問題を取り扱う弁護士や司法書士を
法テラスから紹介してもらい、相談することになりますが、

紹介された弁護士に闇金解決経験がほとんどなかった
相談相手が遠くて相談に行くのが大変
解決までにかかる費用が高く感じた

なんていう不満があった相談者の話も聞いたことがあります。

もちろん何の問題もなくスムーズに解決できた人もいますから
たまたま相談者に合わない弁護士や司法書士を教えられたのかもしれません。

ですが闇金問題というのは犯罪者相手の交渉など、
専門性の高い経験やスキルが必要なので
できる限り経験の豊富な相手に相談・解決を頼みたいですよね。

近頃はネットで闇金に強い法律事務所や法務事務所を探すのも
決して難しいことではないですし、
無料の電話相談などを受け付けている事務所も多くあります。

闇金の解決実績の多い事務所を探して専門家に直接相談したほうが
解決までにかかる時間も短くてすんだり
費用も安くおさえることができるなど
闇金被害者にとってメリットが多いようです。